FC2ブログ
SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
カウンター
プロフィール

せきむ

Author:せきむ
初めての方は
初めまして^^
2度目以降の方は、
また お ま え か

いちおう局ラジ本線☆彡
という名前で、ねとらじしてましたが
現在、ほぼ凍結中です

2次大戦機~現代機まで
とにかく飛行機大好きです^^

IL-2ネット対戦戦果
撃墜数71機

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
20120517 に、好き勝手言うだけ言って気持ちを切り替えて以来
すこぶる調子が、いいようです。


ま、今でもここまで頑張らせてくれた存在ですから
大事だとは思っているんですがね。
それはさておき、今日は体をいっぱい動かしてきましたよ~

そう、運動会です。

いや~今年は、楽しくもあり、悔しくもある運動会だった

学校にはさまざまな科があり、中でも4年制が
圧倒的な、綱引きの強豪として君臨している。

1位~4位に絞られるまでに、残った4チーム中3チームが4年制
さらに、その中に3年連続優勝という偉業を残し
さらに、4連続優勝という、もはや伝説になりつつあるチームまで残っている中

唯一、我が3年制の私のクラスが、そこに飛び込んだ
2度目のチャレンジャーとしてその場に立ったのだ。

前回は、伝説になりつつあるチームに負け
3位で終わった綱引きだったが

今年は、組み合わせが上手くいき
なんとか4年制の1~3位独占は阻止したい我々にとっては、格好の組み合わせであった。

そして、運命の戦いが始まる。

まずは、決勝進出をかけた
攻防戦である


スタートの合図とともに、お互いが縄を引っ張り始める。
床は滑りやすく、お互いに綱引きには最悪のコンディション

一度でも体勢を崩せば、一巻の終わりだ
しかし、なんと一瞬こちら側の体勢がグラつく!






しかし、なんとか皆のすばやい体制の立て直しで、決勝への切符を手に入れた
4年制でも2番目を誇る強豪をこの時点で、地に叩き落したのである。

俺たち3年制は、独占など許さん
引っ張れ、体勢を低く保て、そして誇りを持て。

この時点で2位以上は確定した。
3年制として、独占の流れに逆らったのである。


そして、もちろん勝ち上がってきた相手は、伝説のチーム。
いよいよ、我々がその伝説を終わらせてやると
この時を待っていたと言わんばかり

円陣を組み、皆と最後の合図を交わす。




そして、歴史に残る一戦が始まったのである。

それは、今までの綱引き対決で最も壮絶であり
最も、激しい戦いだった。


お互いに引っ張る綱は、一切動かず、どちらかが、諦めるまで終わらない



一瞬、伝説チームの体制がグラつく
その一瞬を我々は、逃さなかった。
一気に引っ張り1本目はこちらがなんとか、勝ちになった

そう、準決勝からは、2本先取したほうが、勝ちなのだ。
しかし、この事実が伝説に火をつけた

次の1本で、さっきのは、ほんの一欠けらの力だったといわんばかりの引きに
敗北、しかしこれで1対1


勝負は、三本目に突入

これで決まる
お互いのチームが、再び円陣を組み合図をする。

そして、始まる3本目
もう、ここまでくれば、いくら体勢が良かろうが、引っ張る力が強かろうが関係ない
我慢比べである もちろん綱は、動かない。


しかし、やはり伝説は強かった。
結果は敗北 伝説のチームが4連続優勝を飾り
会場は、歓声に包まれ綱引き勝負は幕を閉じたのである。


悔しかったが、悔いのないとても、いい戦いだった。
優勝は逃したが、準優勝にその名を刻めたし
なにより、強豪4年制の独占を死守し、唯一の3年制として
独占を止めたという歴史に、名を刻めたことが、我々にとって最大の誇りとなるだろう。


我々もまた、止められぬ強豪4年制を止めた
伝説の3年制チームとして、歴史に名を刻むであろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。