SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
カウンター
プロフィール

せきむ

Author:せきむ
初めての方は
初めまして^^
2度目以降の方は、
また お ま え か

いちおう局ラジ本線☆彡
という名前で、ねとらじしてましたが
現在、ほぼ凍結中です

2次大戦機~現代機まで
とにかく飛行機大好きです^^

IL-2ネット対戦戦果
撃墜数71機

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |


なんかこの歌を聴いて
ゆゆ様の視点で考えたら
ものすごく、共感できるような歌だなって思った

最後の手を振って見送るゆゆ様が、見ていて
とても心が痛むんだけど

っというか、なんとなく自分と重なってしまう
なんだかんだ言っても
結局俺は笑顔で見送ってしまうんです。

たとえ、傷ついたとしても相手が笑顔ならいいかなって
我慢して見送ってしまうんです。


自分のところに戻ってくる確証なんてないのにね
信頼してるからこそ、出来ることだけど
それをいいことに、利用する人もいるのは事実だから

だからきっと、みんなに優しすぎるでしょ
甘いって言われるんだな。


でも、信じてもらえないって悲しくない?

俺は、自分を信じてもらいたいと思うし
逆に全信頼を相手においてもいいっていう度胸もある
それでいて、守れるならたとえ
危険な目にあったとしても守り通してみせるつもりだ

たとえ、己の命と引き換えにしなければ助けられないような
局面になったとしても、俺はきっと大事な人を選ぶだろうよ。



そう考えていたけど、俺考えを改めることにした
もう、全信頼を置いたりなんかしない
心のどこかでは、信じないようにしよう

もう、裏切られるのは正直ごめんだ。
利用されるのも面倒だ。


だから、ちゃんと見てから選ぼう
信頼してもいいかなっと思った時
初めて、その人に俺の今までのことを話そう
楽しかったこと苦しかったこと、裏切られたこと
そしてホントに信じても良いのか確かめよう


俺は、優しすぎるのかもしれない
それを利用して裏切る人がいるのもまた事実
優しいのはいいことだろうきっと

でも、ちゃんとした相手に対してこの優しさは、感じてほしい。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。