FC2ブログ
SkyClock
ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/
カウンター
プロフィール

せきむ

Author:せきむ
初めての方は
初めまして^^
2度目以降の方は、
また お ま え か

いちおう局ラジ本線☆彡
という名前で、ねとらじしてましたが
現在、ほぼ凍結中です

2次大戦機~現代機まで
とにかく飛行機大好きです^^

IL-2ネット対戦戦果
撃墜数71機

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- |
この大きな空のしたで、今日もあの子は笑っているのかな?
連絡もないところを見れば、無事にやっていけているのだろう
がんばれよ 裏切りの天使


少し前の話だが
友人と話してたことだ
なんで、俺らは、女に生まれなかったんだろうなっていう話をしてた
しかし、実際に女に生まれていたら俺はどんな人生を歩んでいただろうか・・・

この性格を受け継いでいるとしたら
俺は、間違いなく尽くす女になっていると思う。
そして、重いって言われて捨てられるんだろうな~

外見は、まぁまぁってレベルの設定なら
きっと、女の子としてはモテる方になるかもしれないな
昔ながらの、後ろから黙ってついてくるみたいなタイプになるだろうから

クソ、なんで男になんて生まれてしまったんだよ!
最近の世の中じゃ、黙って手を引っ張っていくタイプの男なんて
意味分からんわwwとかいわれて、終わるからな~

最近は、前に進んでは、振り返り手を差し伸べて
おいでおいででもしないといけない世の中になってしまったのか?


おっと、話が少しそれてしまったな
まぁ、未だに忘れられないんです
傷つけられてもなお、自分を救ってくれた人ってことには
変わりないんでね。今があるのは、あの子のおかげってことはずっと変わらないからな
ま、人生何があるかわからないし
もしかしたら、何か大きな分岐点があって、戻ってくるかもしれないしな
少しの間でも、俺との空白の時間を空けたことに後悔を覚えさせられるように
俺は、自分をより磨く、今から磨く、さっさと磨く
ま、取り戻せるのが一番いい結果なんだけどね。
助けてくれた大事な人は、やっぱ自分で幸せにしたいもんな^^


ま、それはそうと
そうそう女になったらだもんな~

間違いなく俺は、その時に心理学の道を目指すと思う
病院とか、学校とか
そうだなぁ~学校がいいな
学校の相談役的位置づけで、配属したいな

学校の生徒と話したり、時に相談したり
生徒から気軽に挨拶とかしてもらえるような
先生でありたい
いや、先生なんていわれたくないな
どうせなら、あだ名とか付けられてさ
楽しいだろうな
たとえ、給料とかが安くてもすごくやりがいのある楽しい仕事だろうな

きっと親には迷惑かけるかもしれないけど
ちゃんとした大学で心理の勉強してさ


すごく、いいなと思う
これが夢だったら、俺は間違いなく実現できるようにがんばる
日常でも、気持ちを敏感に感じ取ったりする練習とかして
すこしでも、役立てるようにしたりするのかな

実際のところ、ホントにやってみたかったことだと思う
でも、俺は女じゃないから

それもあったから、俺はあの子に願いを叶えて欲しかったのかな
だから本気で応援してたのかもしれない。
救ってくれたからだけじゃなくてね

俺がどうやっても、叶えることの出来ない願いだったから
俺は、全部をあげるから俺の代わりに叶えて欲しかったのかもしれない。
こうやって、今回も細かいところを観察して事前に分かっていたわけだし
そういうコツとか、いろんなことも教えたりしてさ、使えるかどうかは別として
そんでもって、すごい人にしようなんて
ちょっとした夢をあの子に託したりしてたのかな
自分の経験とか考えとかが、少しでもそこで役に立てば
それだけで、うれしいし 何よりあの子が活躍するがすごく嬉しくなる
俺以外には、絶対にわからないことだよね。
たとえ、どんなに近くにいた人でもさ。
恥ずかしいことだし、こんなこと考えてたなんて
知られるのも嫌だよ恥ずかしい><


そんな風に思ってるからこそ、人の気持ちを考えることすら忘れた人に
心理学の道なんて絶対に進んで欲しくない
限りなく小さい門をくぐる人が、ちゃんと夢を持って
しっかり勉強して気持ちを大切にしてるようなやつの邪魔をするのが
一番許せない
バカにしてる?楽だとでも思ってる?

ホントにがんばった人が、通ってほしい
なんて、所詮は、素人レベルで、ちょっと気づきやすい程度の俺だけど
ちょっとだけ、心理の道には、深い思い入れがあるのさ


女の子に生まれてたら、行きたかったな
心理学の道
ま、男として生まれた以上は、男らしく
大事な人を守っていけるような生き方をするんだけどね
やっぱり、かっこいいじゃん^^
大切な人を守れるってさ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。